Category Archives: 上級コース

極めるなら国内の山を制覇を目指す

トレイルランニングの上級者の中でも、トレイルランニングを極めたいと思うほど、熱狂的に取り組んでいる人もいるかと思います。

そのような人は、海外の大会で優勝するなど、非常に大きな目標を持っているのです。

さて、トレイルランニングを極めたいと思うなら、まずは国内の全ての山を制覇したいところでしょう。

海外には、国内で最も難所なコースとは比べ物にならないぐらい、さらにハードなコースも数多く存在するのです。

ですから、少なくとも国内の山を全て制覇できるぐらいでないと、海外での難所に対応するなどとても無理なのです。

まずは、国内完全制覇を第一の目標として、1つ1つクリアしていくといいでしょう。

ただ、国内であっても決して甘く見てはいけません。

何十年もトレイルランニングをやっている人でも、制覇できないような難所もあったりするのです。

体力や脚力だけでなく、知識であったり判断能力や、いろんな経験も必要になるのです。

ですから、ただ走るのが得意なだけではダメですし、スタミナ自慢なだけでも制覇はできないのです。

国内を制覇することができれば、いよいよ海外にも挑戦してみて、さらなる高みを目指すといいでしょう。

色んな難所をクリアーしていく

トレイルランニングの上級者ともなれば、普通のコースでは物足りなさを感じると思います。

それならば、いわゆる難所と言われるようなコースを走ることで、さらなるレベルアップを目指すことができるのです。

基本的に難所と言われるような場所は、1日で走ることは難しいので、事前にしっかりとプランを立てて、しっかりと装備も整えておく必要があります。

そのため、ただ体力や脚力に自信があるだけではダメで、しっかりとした経験と知識も必要になるのです。

中級者でも、上級者と同じぐらいの体力やスタミナがある人も多いですが、経験と知識に大きな差があるため、それで中級者は難所だと脱落してしまう可能性も高くなるのです。

ただ、いずれにしても走ってみないことには分からないでしょうから、現状からさらに上を目指したいのであれば、一度難所コースを走ってみるといいでしょう。

もしも、自分にはまだ少し早いと思ったのであれば、さらなるトレーニングはもちろん重要ですが、それと同時に知識と情報もしっかりと学習するようにして、今度こそ万全の状態で挑むようにしましょう。

上級者はシューズを使い分ける

トレイルランニングの上級者ともなれば、専用シューズを何足も持っていたりするのです。

もちろん、走る頻度も多いことから、それだけ頻繁に買い替える必要もあるのですが、それ以上に大きな理由があるのです。

上級者の場合は、「この場所はこのシューズが合っている」、「2時間以上走る場合はこっちのシューズがいい」など、状況によってシューズを使い分けるのです。

特に、大会に出場するぐらいの上級者ともなれば、シューズというのは非常に大事な要素となるのです。

だからこそ、何足もあるシューズを巧みに使い分けて、ベストな状況で走れるようにしているのです。

また、あえて負担の重いシューズを使用してレベルアップを図ったり、全てのシューズをしっかり使いこなせるよう、あまり自分に合わないシューズを使用するケースもあるのです。

大会によっては、シューズの種類が指定されていることもあるので、どんな状況でも臨機応変に対応できるように対策を取るわけです。

体を鍛えて上級ツアーに参加する

トレイルランニングをある程度長く続ければ、より難しいコースで、より長い時間走りたいと思う人もいるでしょう。

もちろん、上級者向けにぴったりのコースも数多く存在するので、そのようなコースにチャレンジしてもいいかと思います。

ただ、いきなり個人でそのようなコースに挑戦するのは、不安も大きいと思います。

今までとは傾斜の角度もまるで違い、非常に走るのが困難な場所も通ったりします。

したがって、途中でギブアップしてしまう人も結構多いのです。

それだけならいいのですが、遭難をしたり怪我をしてしまう人もいたりするので、積極的に挑戦する心意気は素晴らしいですが、無茶な挑戦は決してすべきではないのです。

もしも、上級者向けのコースを走りたいと思うのであれば、上級者用のツアーを利用してみるといいでしょう。

トレイルランニングのツアーと聞くと、どちらかというと初心者向けのイメージがあるかもしれません。

しかし、上級者向けのコースもかなり豊富に用意されているので、上級者の人によっても利用する価値はあるのです。

専門のスタッフや他の参加者と一緒に走ることで、不安を和らげることができますし、色々とアドバイスをしてもらいながら走ることができるので、しっかりとレベルアップを図ることもできるのです。

何度かツアーに参加してみて、個人でもいけそうだと思ったのであれば、次は自分一人で走ってみてもいいでしょう。

何事も慣れることが大事ですから、まずは経験をしっかりと積んでいくようにしましょう。

また、上級者向けのコースを走る場合は、事前の下調べも今まで以上にしっかりと行う必要があります。

走る時間も長くなるでしょうから、準備すべき装備もより多くなるので、それだけ体への負担も大きくなります。

トレイルランニングだけでなく、日々のトレーニングも大事になってくるので、しっかりと体を鍛えるようにしましょう。