Category Archives: 初級コース

マナーを守ってトレイルランニングを楽しむ

トレイルランニングで走る場所は、基本的に登山の人にも利用されています。

したがって、登山者に迷惑をかけないよう、マナーを守ってトレイルランニングを楽しむようにしましょう。

特に、登山者を追い越す時には、追い越せるような場所で危険のないよう追い越すようにしましょう。

また、他のランナーとすれ違う時でも、譲り合いながらお互い気持ち良く走るようにしましょう。

当然ですが、ゴミなどはちゃんと持ち帰るようにして、山を汚すようなことは絶対にしないようにしましょう。

特に、トレイルランニングをする人は装備も多くなることから、一部の心無いランナーが、不要な物をその辺に捨てたりするのです。

マナーを守らないと、相手に迷惑をかけるだけでなく、自分も怪我などのリスクを背負うことになるので、相手のためにも自分のためにも、ちゃんとマナーは守らないといけないのです。

逆に、マナー違反のランナーを見かけた時には、注意してあげることも必要です。

特に初心者の場合は、マナー違反だと分かっていないケースもあるため、注意すれば素直に応じてくれると思います。

ネット閲覧で走りやすいコースを選ぶ

トレイルランニングの初心者は、できるだけ走りやすいコースを選ぶようにしましょう。

いきなり本格的なコースで走るのは、負担が大きいだけでなくリスクも高くなってしまうのです。

山に入って走ることになるわけですから、遭難などの可能性もあるわけですし、経験が浅いうちはリスクの低い場所で走るようにしましょう。

さて、走りやすい場所としては、駅や市街地から比較的近い、標高があまり高くない、山道がしっかりと整備されている、傾斜が緩やかなどが主なポイントとなります。

東京であれば高尾山、関西であれば六甲山などが比較的オススメできる場所だと言えます。

いずれにしても、まずはネットなどでトレイルランニングに適した場所を探して、その中でも走りやすい場所をピックアップするようにしましょう。

また、走りやすい場所であっても、時期によっては想像以上に大変だったりするので、特に冬と夏の時期は要注意するようにしましょう。

装備もしっかりと整えて、万全の体制で挑むようにしましょう。

ツアーを利用してトレイルランニングをやる

最近はトレイルランニングの普及もあり、トレイルランニングのツアーを行っているところも多いです。

専門のガイドさんがリードしてくれるので、初心者でも安心して走ることができるのです。

初心者向けのプランも充実しているので、初めての人でも気軽に参加することができるのです。

運営業者のホームページなどで、トレイルランニングの注意事項や楽しみ方なども記載されているので、そこでしっかりと知識を身に付けることもできます。

また、ツアーの場合は5人から10人程度の人数で走るので、安心感を持って走ることができます。

いろんな人と仲良くなることもでき、ランニング仲間を作ることもできるのです。

このように、トレイルランニングのツアーはいろんなメリットがあるので、特に初心者の人にはかなりオススメすることができます。

もちろん、個人でも走りながら、定期的にツアーに参加してもいいですし、自分の好きなやり方で楽しめばいいと思います。

さて、先程も言いましたが、初心者の人は必ず自分のレベルに合ったプランを選ぶようにしましょう。

無理にレベルの高いプランを選んでしまうと、ペースについていくことができず、他の参加者に迷惑をかけてしまうかもしれないのです。

また、ツアーの場合は走る場所もある程度限られていますから、自由気ままに行動することができない点にも注意しましょう。

もしも、一度ツアーで走った場所で、どこか他に走ってみたいところがあれば、また改めて個人で訪れてみればいいでしょう。

コース選びは安全性もしっかりと吟味する

トレイルランニングのコース選びは、走りやすいかどうかも重要なポイントですが、安全かどうかもしっかり吟味するようにしましょう。

特に初心者であれば、安全性は最優先すべき事項だと言えます。

さて、ここで注意しなければいけないのが、本当に危険な場所ならもちろん誰も走りません。

ただ、熟練者であれば普通に走れるような場所も、初心者には危険な場合もあるのです。

したがって、トレイルランニングでオススメされるような場所でも、初心者にはむしろリスクが高い可能性もあるのです。

安易にオススメコースの情報を頼りにせずに、初心者でも安全で快適に走れるような場所を選ぶようにしましょう。

1番いいのは、過去に登山やハイキング経験がある場所を選ぶことでしょう。

その中でも、最も走りやすいと思った場所を選べば、安全に走ることができると思います。

あるいは、トレイルランニングをやっている知人や友人がいるなら、どのコースがいいのかを教えてもらうのもいいでしょう。

ブログや質問サイトなどを参考にしてもいいですし、いろんな情報を活用しながら選ぶようにしましょう。